Googleアドセンスよ、さようなら~

2013年の2月13日に以下のようなメールが来た

お客様

お客様のウェブサイトに AdSense のプログラム ポリシーに準拠していないサイトがあり、その結果、そのウェブサイトへの広告配信が停止されていることをお知らせいたします。

発行 ID 番号: xxxxxxxxxxx

広告配信が停止されたサイト:shopping.maruprice.net

違反が認められるページの例:http://shopping.maruprice.net/shj9784812441060/

必要な手続き: アカウントのその他のサイトについても、ポリシーに準拠しているかどうかを確認してください。

アカウントの現在のステータス: 有効

 

========関連記事========

Google のプログラム ポリシーに引っ掛かった為、広告配信が停止したみたいです。
早速、調べてみると復旧は困難らしいが、とりあえずあがいてみることにした。

違反が認められるページでは、商品画像を表示しない&アドセンスも表示しないようにして、
再審査をリクエストしたが、結果はダメでした。
何度、修正して再審査の申し込みをしても、返ってくるのは同じ文面のみなので、どのページのドコがダメですか?って尋ねたら。

お客様

お客様のサイトに関する詳細な情報を提供していただきありがとうございます。いただいた情報を考慮しながら shopping.maruprice.net を慎重に確認しましたが、お客様のサイトで引き続き違反行為が行なわれているため、現在のところ、お客様のサイトへの広告配信を再度有効にすることはできません。

AdSense プログラムに参加するため、お客様のサイトの再審査をご希望の場合は、Google のプログラム ポリシー (https://www.google.com/adsense/policies) をご確認いただき、お客様のウェブページに必要な変更を加えていただきますようお願いいたします。Google のポリシー違反に関する詳細については、次の URL をご覧ください。

サイトのポリシー違反をすべて解決された場合は、次の URL よりサイトの再審査をリクエストしてください。

何卒ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

今後とも、よろしくお願いいたします。

Google AdSense チーム

また、同じメールが返ってきた!!こっちのメールは読んでない!?

多分、引っ掛かったページ「DVD-BOX ウクライナ美少女紀行」自体を削除しなければならないようですが、このページがダメなら、少し露出の多い写真集は全てダメという事になるので、Amazonの広告に切替ました。

そして、今月にアドセンスにアクセスしようとしたら、アドセンスのアカウント自体が無効にされてしまいました。
よく見ると、プログラム ポリシーに引っ掛かった状態を放置しておくとアカウントが無効にされてしまうみたいです。
仕方ないので、他のサイトのアドセンスもAmazonに変更して対応しましたが、当サイトのように小規模で、儲かってないサイトをイジめないで~って気分になりましたよ(泣)

このブログを読んで、同じような状態の方は、警告を受けたドメインからは全てのアドセンスの利用をやめて、その旨をGoogleに伝えないと、アカウント自体が無効になるので注意して下さいね。

雑談スレ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)